新着情報 NEWS

労働者派遣での労使協定方式採用のご案内

派遣法において、いわゆる「同一労働同一賃金に関する改正」が2020年4月1日に施行されることとなっております。
改正法では、派遣会社は派遣労働者の待遇決定方式を下記の2つより選択する必要があります。

【派遣先均等・均衡方式】
 派遣先の通常の労働者との均等・均衡待遇を図る方式

【派遣元労使協定方式】
 一定の要件を満たす労使協定に基づいて待遇を決定する方式

当社は上記の待遇決定方式において「労使協定方式」を採用致します。